個人再生相談【注意するべきポイント】

債務処理を行う時の注意するべきポイント

債務整理を行うことで、これまでの返済に関する悩みから解放されます。

 

ただし、ひとつのデメリットがあります。

 

それはこの先、しばらくローンを組むことができなくなります。

 

でも、いまの状況では精神的にもよくありません。

 

こういった場合はポジティブに前向きに考えましょう。

 

今、苦しんでるローンを今後は組めなくなるだけ、その場で全額支払いをしてしまえば何も支障はありません。

 

とにかく前向きに物事を考えましょう。

信頼できる弁護士を選ぶ

債務整理を行う上で一番重要なポイントは何かといえば、いい弁護士さんを選ぶことが最初の課題になります。

 

こういった債務整理には複雑な事情がからんでいうことが多く、これを個人で行うにはほとんど無理といっていいものです。

 

そこでその困難をサポートしてくれるのが知り尽くした弁護士さんなのです。

 

ただ、同じ弁護士さんでも、得意な分野とそうでない分野が存在します。

 

これはこれまで取り扱ってきたものによることが多いのですが、得意分野の弁護士さんであれば、その方面の知識まで熟知しています。又、交渉といった場面でもこれまでの経験があるのでとても頼りになる存在になります。

 

こうした交渉などの結果は依頼する弁護士さんで返済額が変化することもすくなくありません。

 

返済額は少ないほど有利になりますからこれは見過ごすことのできないポイントです。

 

従って、債務整理にはいい弁護士さんを選ぶことは大切です。


このページの先頭へ戻る