個人再生相談【よい任意売却専門業者を選ぶコツ】

よい任意売却専門業者を選ぶコツ

住宅ローンの支払いに困った方は、債権者によって現在住んでいる自宅を競売にかけられるよりは、販売価格も条件も交渉によって有利に導ける任意売却への道を選んだほうが何かとお得です。

 

 

任意売却は個人でも出来ますが、金融機関や債権者との交渉は専門家でないと納得してもらうことは不可能でしょう。

 

やはり、この道を専門にした任意売却業者に任せるのが一番の得策です。

 

それも、上級クラスの腕前を持った任意売却業者に任せるのが望ましいのですが、素人にはどう見分ければ良いか、悩むところです。

 

そこで、素人でも良い任意売却業者を見分けるコツがありま
す。それは過去の取引実績です、少なくとも5年はこの職業をしていて、過去に任意売却をした実績が200件はあること、長い期間やっていれば優秀と決まったわけではありませんが、少なくとも継続できるだけの腕を持っているとの証拠となります。

 

その他、仲介手数料が明確でわかりやすく説明してくれること、気をつけるのは、後で請求することは無いかよく確かめることです。

 

そして自宅が売れた後も、フォローしてくれる業者です、自宅を売るまでは、熱心であっても、売れた後は知らん顔の業者も良く耳にします。

 

そのことも、事前の話し合いの時に、確認しておくことです、結局は最初に自分の目的をはっきりさせて、その目的に答えてくれる業者を選ぶことです。

 

少しでも違うな、と思ったら別の所へチェンジするくらいの気持ちで挑みましょう。


このページの先頭へ戻る